小学生&中学生クラス

クラス : 小学生&中学生クラス(男女)
対 象 : 月3回/火曜(変更の場合もあり)
時 間 : 17:00~18:00
月会費 : 2,000円(税込2,200円)
会 場 : 下記1、2のいずれかで行います。(予約状況による)

会場1 : スタジオ福岡 (白蓮会館福岡道場の看板が目印)
所在地 : 福岡県福岡市城南区別府4-4-11 アバンデ別府B1F
最寄駅 : 地下鉄七隈線「別府駅」(駅より徒歩約8分)
駐車場 : なし(車でお越しの場合は、近隣のコインパーキングをご利用ください。)
備 考 : 更衣ルーム、トイレ、水道設備あり。シャワールームなし。自販機あり。

会場2 : 福岡市城南体育館
所在地 : 福岡県福岡市城南区別府6-14-22
最寄駅 : 地下鉄七隈線「茶山駅」(駅より徒歩約2分)
駐車場 : あり(駐車可能台数46台)
備 考 : 更衣ルーム、トイレ、水道設備あり。シャワールームあり。自販機あり。

体験練習について

□体験練習は無料でご参加いただけます。
□練習時は、ジャージ、Tシャツ等のスポーツウェアでご参加ください。
□休憩時の、水分補給のための飲料水をご持参ください。
□練習は裸足で行います。
□練習後の、ボディケア用タオルや着替え等もご持参ください。
□保護者様のご見学も自由です。

保護者様へ

大人になる前段階の子供たちには、計り知れない可能性があります。特に「11歳までは、脳と運動神経が高度に発達する時期」であり、「12歳からは、呼吸器系および循環器系が発達する時期」です。子供たちにとっては、まさに運動能力発達のゴールデンタイムです。大人とは違い、成長段階であるジュニア・アスリートの身体特性を把握して、安全かつ実践的に取り組むための指導が必要不可欠です。テレビで見るプロスポーツ選手(野球選手、スケート選手、ボクシングや格闘技選手等)は、職業として取り組み、日常生活をトレーニングに捧げています。しかしプロ競技者を目的としている場合を除いて、家庭と学校が主な生活環境である子供たちは、一般的なスポーツや武術に取り組む意味は異なります。家庭の生活、学校での勉強など日常生活に支障が発生しないことを前提に、安全に継続できるものである必要があります。目的は「仲間と楽しむスポーツの一環として/強くなりたい/万が一に備える護身術として」など、子供たちによってそれぞれの想いがあるでしょう。プロテクティヴ・アーツでは、安全を第一に、ジュニア・アスリートとしての可能性を最大限に引き出せるよう指導に取り組んでいます。

「小学生&中学生クラス」の目的

☑プロテクティヴ・アーツの5つのスキル(技術)のうち、4つまでを身に付けます。

 1、トランスファー・テクニック(身体移動技術)
 2、ハンド・シューティング(手刀と掌底による攻防技術)※
 3、ナックル・シューティング(拳による攻防技術)※
 4、フット・シューティング(足による攻防技術)※

 ※当クラスでは、攻防技術のうち、後方回転系の技術は学びません。
  後方回転系の技術は、一般クラスで修得していただきます。
 (例:バックハンドブローや、バックスピンキックなど。)

☑正しい防御技術を身に付ける。
 相手の攻撃に対して、避ける、払う、受ける、予測する、等の対処をしっかりと行います。
 子供も大人も、攻撃することは実行しやすいのですが、攻撃される立場では恐怖を感じるものです。
 防御技術が身に付くことにより、相手の攻撃に対する恐怖がなくなります。
 武術の心得のない、素人による単純な暴力レベルであれば、簡単に受け流せる技術が身に付きます。

☑正しい攻撃技術を身に付ける。
 基礎練習で攻撃の形を覚え、すぐにミット打ちや、指導員との対人練習を行います。
 そうすることで、実際に動く相手に対して、どのように攻撃技術を活かせるかが分かります。
 攻撃を自在に活用できることで、逆に相手を過剰に痛めず制することが可能になります。

☑<single combat(1対1)>のパフォーマンス向上